yumi-fields

日々感じること。心のままに。 私の病気の事、仕事やプライベート、心の中の事をありのままに。

初夢

 

 

この三が日は、あっという間に終わり…
こんなに普通のお正月。
元旦に家族で初詣をして。
それぞれの実家へ新年の挨拶。
親戚にも会えたしね。
ゆっくりと過ごしました。

 

 

そういえば『 初夢 』を見ました。
一富士二鷹三茄子と言いますが、それは出てこなかった(笑)
私の夢は無声映画の様で…。
夢って、思い出そうと思えば思うほど記憶がぼんやり消えて行きそうなので、書き留めておこう。

 

 

私の周りにたくさんの人が居て。
年配の人から生まれたての子供までね。
全員親族じゃないのだけど、それ位に近しい人達で。
皆んなが笑いながら何かを話していて、穏やかな顔をしてる。
とてつもない安心感。

 

 

森のような所で、樹々がたくさんあって。
海も直ぐそばにある。綺麗な砂浜。何処なんだろう。
きっとどこか地球上に実際にある場所だと思う。

その場所に行けば、そこを見れば、きっと直ぐにわかる。
たぶん生きてるうちに、行くだろう場所。

先に夢で見たのだと思う。

 

 

 

今ね、明日からの入院準備をしています。
今回は明日早朝に病院に入って、当日治療です。
一日入院短縮。先生にまた無理を言いました。
土曜には退院予定です。

 

病室でまた海を眺めながら、色々考え事しよう。
ゆったりと、ひとりの時間を満喫してきます。

 

 

 

一富士二鷹三茄子(いちふじにたかさんなすび)とは、江戸時代の頃から使われていることわざの事です。夢で中で見るとめでたいものの順番を表しています。

 

漢字の通り、1位:富士山・2位:鷹・3茄子の順で縁起が良いと言われています。縁起の良い理由には様々な説がありますが下記の理由が一般的のようです。

 

【 縁起の良い理由 】

1. 富士山…日本一の山

2. 鷹…威厳のある百鳥の王

3. 茄子…『生す』『成す』で物事の生成発展する様子を表している