yumi-fields

日々感じること。心のままに。 私の病気の事、仕事やプライベート、心の中の事をありのままに。

検査報告(カテーテル治療 ⑤)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は午後からIGTクリニックへ。
血液検査から造影剤CT、レントゲン等の検査一式。
その後、先月のカテーテル治療の結果が出ます。

 

 

今回は良い結果が出ました。
進行がまた止まりました。
腫瘍の輪郭もぼやけていました。
画像で見る限り、また小さくなってる。

 

でもね、一喜一憂しない方が良いって。
だから、冷静に。嬉しいけど(笑)
冷静に画像をじっと見つめる。

 

 

先月カテーテル治療の後、京都のクリニックに行ってきて。
この3週間、食事に気をつけてきた。
身体の中に入れるものがとても大切なんだと指導を受け
100%ではないけれど、出来る限りの事はやってみた。

 

【 枝葉の先の葉っぱの事より、幹や根っこの部分が一番大事 】

 

そう言われて、腑に落ちて。
まずは自分の身体を知るところから、始めてみた。

 

朝は人参りんごジュース500〜600ml。
重曹水も700〜1000ml。
これは一日かけて、空腹時にゆっくりと飲む。
食事の内容は青魚と野菜、果物はたくさん食べて良かった。
白米をやめて玄米に。小麦粉等も全て全粒粉に。
ただね、薄味〜〜これが一番キツかった!

 

今まで、お醤油やドレッシング、調味料をたくさん使ってた。
いかに今まで、濃い味だったのか。
良い食材というより、食べ方に問題があった事がよく分かった。

 

今はミネラルが豊富な塩を少々。
お酢と良いオイルとコショウで味付けしてね……。
しっかりと出汁をとったら、少しの味付けで美味しい。

 

だいぶん慣れたよ。薄味になってきた。
バルサミコ酢とか、美味しいの聞いて買ってきてね。
おやつは素焼きのナッツ類とか、焼き芋とか食べてる。

 

 

こうやって、今は我慢なのかもしれないけどね。
これが普通になる日がきっとくる。
だから、このままやって行けると思う。そうやって身体の中をアルカリ性に持っていくと、癌の居心地が悪いのだそうだ。よって腫瘍も元気がなくなってきて、少しの薬で効くのだと。

 

原理は分かったので、このままダブル治療で行きたいと思います。次の治療はお正月明けです。また報告します。

私は今、余命を過ぎて生きています。

どうやら元気で年越しできそうです。

神様。ありがとうございます。

ソウルメイトの仲間へ。心からありがとう。

 

 

 

********************

 

 

ただね〜やっぱりね〜〜
街中がクリスマスでキラキラしてる中、私は地味な食事。
カフェの看板のパフェやスィーツの写真を眺めてたら、看板でも良いからもうかぶりつきたくなって(笑)

 

 

私、焼き芋ちゃうくて、モンブランが食べたいの!(笑)
梅おろし蕎麦ちゃうくて、天ぷら蕎麦かカレー蕎麦が食べたいの!(笑)
玄米に納豆ちゃうくて、白ご飯にドーンと明太子乗せて、丼で食べたいの!
全粒粉の硬いパンじゃなくて、ふわふわサクサクのパンが食べたいの!

 

心の叫びやの。
もう何度も夢に出てきたしね(笑)