yumi-fields

日々感じること。心のままに。 私の病気の事、仕事やプライベート、心の中の事をありのままに。

Amazing Grace

 

今朝、無事に退院しました。
昨日は昼から微熱と偏頭痛でダウン。
LINEもブログも書けなかった。

 

 

でも病院だから良かった(笑)
ひたすら寝てました。
検診等の必要最低限以外は起きずに、もうひたすら寝て(笑)
今はもう元気になりました。
いつもありがとうございます。感謝。

 

 

今朝もうちのパートナーが病院まで迎えに来てくれました。
帰りも湾岸線はガラ空きで、家で一人で待つ子供の話をしながら、飛ばし気味で帰ります。

 

その時にね、ラジオから昔の洋楽が流れてて。
この曲、好きやわぁ。ダウンロードしとこうって(笑)
音楽の話になってね。

 

 

その時に、うちのパートナーが言ったの。

『 由美、竹原ピストルって知ってるやろ?1upのコマーシャルソング歌ってる人。』

「 よう、そこの若いの🎶っていうやつ? 」

『 うん、そう。その竹原ピストルがアメージング・グレイスを歌ってるんよ。』

「 あの賛美歌の?」

『 うん。アメイジング・グレイスに、竹原ピストル自身の思いを日本語の歌詞にして歌ってるねん。それがな、初めて聞いた時に、僕の歌やわって、涙が止まらんくて。また聴いてみて。』

 

 

その後ね、また仕事やら子供の事やらに話が戻って、そのままになってたのね。
で、家に帰ってからも疲れて私眠ってしまってて。
さっきふと思い出して聴いたの。

 

 

https://g.co/kgs/NYQdc8

 

 

「 ごめん隆ちゃん。今聴いた。…ごめんね。」

『 そっか。僕も初めて聴いた時、胸が張り裂けそうやった。気持ちが分かるとか、そんなもんじゃない。僕の心そのままやわって。』

 

 

自分の家族や、そうでなくても大切な人が『 癌 』という病に蝕まれた時に、きっとこんな思いをする。

 

 

私はいつも思う。
この病気になるのが2人に1人の確率なら、私で良かったと。
うちのパートナーじゃなくて私で良かった。
こんなの、きっと耐えられない。

 

 

「 私はどこまでも図太いから、死なへんねんよ。隆ちゃんやったら、もう今ここに居てないかもよ。」

そう言って笑ったけど、違うんやよ。
私がもし逆の立場なら、私が耐えられないねん。
だから全てが、必要、必然、ベストなんやよ。

 

 

竹原ピストルさんのブログに歌詞があったので引用します。

 

 

Amazing grace
(竹原ピストルVer.)

ミジンコくらいにちいさくなってあなたの頭の上を探検したい
こっそりとこっそりとあなたの白髪を勝手に黒くそめてあげたい

ミジンコくらいにちいさくなって
あなたの手のひらの上を探検したい
こっそりとこっそりとあなたの生命線を
勝手に長くのばしてあげたい

 

ミジンコくらいにちいさくなってあなたのおなかの中に出陣したい

たとえ刺し違えようとも

たとえ刺し違えようとも

あなたを蝕む癌細胞をぶっ殺してやりたい

Amazing grace。。。